FC2ブログ
2019年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2019.04.27 (Sat)

宿題の量



松戸市八ヶ崎にてピアノ教室を主宰している遠藤千恵です。

ピアノ教室への入会ご希望の方はこちら
☆無料体験レッスンも行っています☆




新学期が始まったと思ったらもうGW!!
おじいちゃんとおばあちゃんの所に行くんだー^ ^
と楽しそうに話してくれる生徒や
いっぱいDVD見る!!
とニコニコ話してくれる生徒、
みんなそれぞれ素敵なGWを過ごしてくれたらいいなと思います( ´ ▽ ` )
 
 
さて、タイトルの宿題。
 
ピアノのレッスンはほとんどの方が週1回なので
おのずと大切なのはレッスン以外の6日間の練習だったりします。
 
新1年生はもう5時間授業や運動会の練習も始まって
高学年の子達は部活にお勉強に忙しくなってくる時期、
中高生や社会人の生徒さん達も新しい生活でやる気に満ちていたり、
忙しくてなかなかピアノの練習時間が取れなかったり
それぞれの毎日の生活の中で、楽しく練習を頑張れる量というのはみんな違います。
 
もっともっと練習したい!!
というやる気に満ちてる生徒には曲数を増やしたり、教材を増やしたり
また、
部活が朝練も放課後もあってヘトヘトで…(;ω;)
という生徒には曲数を絞ったり、効率の良い練習の仕方を伝授したり
適宜考えながら宿題の量は調整しているつもりです。
 
が!!
 
お家での生活を1番よくわかっているのはお父さんお母さんであり、
なかなか上手く伝える事が出来ない子もいます。
 
遠慮せずお家での練習の様子を教えて下さい。
その都度、微調整しながらひとりひとりに合わせて宿題を出していきますので^ ^
 
大人だって毎日何かを続ける事は本当に大変。
ましてやその量がキャパを超えていると大人であってもストレスを受けます。
子供にだって無理な量を与えると
練習が大変=ピアノ嫌い
が簡単に成立してしまいます。
極々稀にずっとピアノ弾いてる子(練習=遊びとなっている子)は別ですがw
毎日楽しくピアノ練習してくれたら、そんなに嬉しいことはないですよね。
楽しめるギリギリのラインの見極めがとっても重要です。 
スポンサーサイト
10:17  |  モチベーションUP  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |