FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.05.22 (Fri)

ワーグナーの誕生日



松戸市八ヶ崎にてピアノ教室を主宰している遠藤千恵です。

ピアノ教室への入会ご希望の方はこちら
☆無料体験レッスンも行っています☆




本日5月22日はワーグナー様の誕生日です( ・∇・)
 
1813年ドイツ生まれ。
生きていればい207歳!!
  
楽劇王と呼ばれ、   
「タンホイザー」や「ローエングリン」
「ニーベルングの指環」「トリスタンとイゾルデ」などなど
素晴らしいオペラを多数生み出しています。
ロマン派オペラのまさに巨星!!
   
ワグネリアン(ワーグナーの熱狂的なファン)という言葉があるほど
彼の音楽は心を鷲掴みにします。
   
数々の論文や著作もあり、とてつもない才能。


ピアノの魔術師リストの娘であるコジマとの間に子供がいます。
当時ワーグナーには妻がおり、コジマもまだ夫(ワーグナーと親交があり、ワーグナーの曲の指揮もしていたビューロー)がいて、
   
おーーー…(笑)
  
後に正式に2人は結婚します。
  
コジマもまた才能溢れるすごい女性ですので
機会があれば触れたいと思います。
  
ワーグナーは指揮者としても素晴らしかったようで
若い頃は資金難(オペラを生み出すには資金が必要なので)の為
指揮台に立っていたそうです。
ベートーヴェンを好んで振っていたとか。
  
ワーグナーが指揮するベートーヴェン…
いやー、是非とも聴いてみたかった!!
  


  



スポンサーサイト



18:17  |  作曲家  |  EDIT  |  Top↑

2020.05.07 (Thu)

ブラームス&チャイコフスキーの誕生日



松戸市八ヶ崎にてピアノ教室を主宰している遠藤千恵です。

ピアノ教室への入会ご希望の方はこちら
☆無料体験レッスンも行っています☆




本日5月7日はブラームス187回目のバースディ!!
 
そしてそして
  
チャイコフスキー180回目のバースディでもあります!!
 
こんな偉大な作曲家が2人も生まれた日だなんで
なんて素晴らしい✨
 
 
ちなみにブラームスは1833年5月7日 
チャイコは1840年5月7日です。
 
7歳しか違わないんですね。
  
どちらも素敵なお髭の肖像画が有名ですが
若かりし頃はそりゃーまぁイケメン!!
 
ブラームスはシューマンの奥様クララとの愛が映画化されてたりします。
確かブラームスの血縁関係ある方が監督だったような。(得意のうろ覚えw)
  
偉大な作曲家の誕生日を祝うことにかこつけて
今日はケーキなんて食べたいなー。
 
しかし自粛生活でどんどん太るー。
14:11  |  作曲家  |  EDIT  |  Top↑

2020.04.06 (Mon)

宇宙ステーション



松戸市八ヶ崎にてピアノ教室を主宰している遠藤千恵です。

ピアノ教室への入会ご希望の方はこちら
☆無料体験レッスンも行っています☆




今日は宇宙ステーションが観測出来る日!!
流れ星の如く夜空をゆっくり流れていく国際宇宙ステーションが見え始めると
   
「キターーーー!!(°▽°)」
   
って毎回子供と一緒になってキャーキャー言ってしまいますw
  
  
 
明日も綺麗に見えるそうです✨
松戸市だと北西の空に18:49頃?
   
http://kibo.tksc.jaxa.jp/sp/?fbclid=IwAR1IlCQOM4EoFk_4i25nUEm2D7MjlQTC1Jco2T8FS5I6uatcWStn2LR5jmo
    
大三角やオリオン座やしし座に
国際宇宙ステーション「きぼう」
  
うーん、すごいスケール。
  
   
世の中自粛自粛ばかりで暗い気持ちになりがちですが
楽しむことは自粛しちゃいけないですね。
  
  
  
ちなみにクラシックでは宇宙を描いた曲だとホルストの惑星が有名。
木星が有名ですが、私は火星派。(指揮はベタやけどやっぱりカラヤンで!!)
ホルストは作曲にあたり、占星術や神話の研究に没頭したそうです。
田中カレンさんの「星の動物たち」もキラキラ輝く星座が夜空に広がるようでどの曲も素敵。
   
明日はホルストかけて家事やろう!!

22:07  |  作曲家  |  EDIT  |  Top↑

2020.03.26 (Thu)

さくらさくら



松戸市八ヶ崎にてピアノ教室を主宰している遠藤千恵です。

ピアノ教室への入会ご希望の方はこちら
☆無料体験レッスンも行っています☆




近所の桜並木がとっても美しくなりました(*´ー`*)
  
    
  
  
年々桜の美しさに目を奪われるようになったのは年取った証拠でしょうかねwww

 
 
 
 
桜と言えばピアノでは平井康三郎さんの幻想曲「さくらさくら」がとっても有名ですが、
ご多分に漏れず私もむかーし昔に弾きまくりました。
儚い美しさや和太鼓のリズム、変奏曲的に移り変わっていく流れの先に、クライマックスでの駆け抜けるオクターブ。
 
そう!!
  
思い出した!!
  
このオクターブを打ちつけ過ぎちゃって「汚い!!」ってよく怒られたwww
 
今ならまた違ったさくらさくらが弾けるのかなぁ。
 
オクターブ届くようになったら、是非とも弾いておいてほしい1曲です。
  
  

16:14  |  作曲家  |  EDIT  |  Top↑

2019.03.06 (Wed)

ご無沙汰しております



松戸市八ヶ崎にてピアノ教室を主宰している遠藤千恵です。

ピアノ教室への入会ご希望の方はこちら
☆無料体験レッスンも行っています☆




気付けばもう1年もブログを更新してないだなんて!!
 
ひーーーー(O_O)おそロシア。
 
新年度はマメに更新しようと固く決心を。
 
 
3月に入り、生徒達のレッスン曜日や時間変更などのスケジュール調整、コンペ関係や私自身の勉強の事や2人の子供達の事でテンヤワンヤしておりますが、
新しい生徒さんも数名入会してくださり、
新年度に向けてワクワクしてる毎日です😃
 
4月からはうちの息子も小学生!
あんなワンパク坊主に小学生が務まるのかどうか、母は心配通り越して恐怖しか感じませんが。
 
モーツァルトはこれくらいの年齢の時にはもう神童として演奏旅行を始めています。
 
ありえない…
 
同じ6歳の人間とは思えない…(笑)
 
 
モーツァルトは1756年1月生まれで1762年1月から旅の時代が始まるので、
ちょうど6歳、
年長さんの頃からその後10年間旅が続くわけです。
お勉強は幼少期は父レオポルトが見ていたようですが、
計算を教えると、幼いモーツァルトは机も椅子も壁も床までもチョークで数字まみれにしてしまうほどだったそうです。
 
 
 
どこかにモーツァルトの爪の垢とか売ってないかしら。笑
14:25  |  作曲家  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT