2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.13 (Wed)

大人の初心者さん



松戸市八ヶ崎にてピアノ教室を主宰している遠藤千恵です。

ピアノ教室への入会ご希望の方はこちら
☆無料体験レッスンも行っています☆




先日は新しい出会いがありました

大人のピアノ未経験の生徒さん。
子供の頃からずっとピアノを習いたかったそうで、
大人になってからでも始めよう!!と奮起してうちの教室の門を叩いてくださいました。
教室のことなどをお話しして、20分ほど体験レッスンすると
ベートーヴェンの「喜びの歌」がメロディーとコードでしっかりと両手で弾けるように!!(゜∀゜)
素晴らしい~!!
手が柔軟で音質もとても柔らかく、これからがとっても楽しみです!!

生徒と指導者という立場ではありますが、
共に音楽を楽しんでいく仲間として新しい出会いは本当にうれしく、
絶対ピアノを素敵に弾けるようにして差し上げたい!と身が引き締まる思いです。


大人になって何か新しいことを始めるのって、
はじめの一歩にほんっとーーーーーにヨイショがいるんですよね。
私も大人になって書道を始めて3年近くになりますが、
ずっと習いたくって習いたくって、でもなかなか一歩が出なくて、
すっごい頑張っていざ「えーーーーい!!!!」と始めてみると
「なんでもっと早く始めなかったんだーーーー私のあほーーー!!」
と軽く後悔するほどでw

大人になってから新しい世界を知るのって、本当に楽しいですよね。
スポンサーサイト
12:12  |  日々のこと  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.19 (Sat)

コンクール真っ盛り



松戸市八ヶ崎にてピアノ教室を主宰している遠藤千恵です。

ピアノ教室への入会ご希望の方はこちら
☆無料体験レッスンも行っています☆




昨日はグレンツェンに初挑戦の生徒の応援に浜離宮、
そしてピティナ全国大会特級セミファイナルを聴きに第一生命ホールへと
音楽にどっぷり浸かった1日でした^ ^
ステージから溢れ出す音楽は、奏者のエネルギーや想いを身体全部で感じることが出来て、本当に感動的です。

第一生命


今日はまた第一生命ホールへ、その後浜離宮ホールに生徒の応援に行き、豊洲のホールへ同門の応援に行ってきます!!
3ホール行脚。笑

PCで配信されているクララ・ハスキルコンクールには大好きな藤田真央君も出場されているのでそちらも気になる!!

コンクール真っ盛りです^ ^
11:08  |  日々のこと  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.16 (Wed)

職業体験



松戸市八ヶ崎にてピアノ教室を主宰している遠藤千恵です。

ピアノ教室への入会ご希望の方はこちら
☆無料体験レッスンも行っています☆




夏休みの宿題はもう終わりましたか

「もう全部終わったー!!」
「めんどくさいのばっかり残ってる~!!」
レッスン前に生徒に聞いてみると色んな返事が返ってきて、
それぞれその子らしくて面白いです( ^ω^)

私は最後の最後にまとめてひぃぃぃぃ!!( ̄□ ̄|||) ってなりながらやるタイプだったので
早々に全部終わってる子は心の底から尊敬・・・。ホントすごいと思います!!


先日は小学校の夏休みの宿題のひとつである『職業体験』に生徒が来てくれました。

将来なりたい職業や興味のある職業の場所へ赴き、
インタビューして、感じて、自身でレポートにまとめるというもの。

ゆら職業体験

なぜこの職業を選んだのですか?

この仕事の素晴らしいところはなんですか?

仕事をしていて嬉しかったことはなんですか?

小学生として心がけることはどんなことですか?




ピアノの先生になりたいという彼女に改めて質問されていると、
私自身が先生になりたいと強く思っていた頃を思い出して初心に返ることが出来ました。
生徒がピアノの先生になりたいと思ってくれるのは、ほんっとーに幸せなことだなぁと思います。


それにしても、なんて面白い宿題。
将来なりたい職業が決まっていたらその現場を覗いてみることで更に興味が湧くかもしれないし、
なりたい職業が決まっていなくても視野を広める良い機会になるでしょうし、
こんな宿題だったら私も8月31日まで宿題が残ってるなんてことはなかっただろうに。(そうか?)
14:21  |  日々のこと  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.08 (Wed)

調律と傘立て



松戸市八ヶ崎にてピアノ教室を主宰している遠藤千恵です。

ピアノ教室への入会ご希望の方はこちら
☆無料体験レッスンも行っています☆




調律師さんに来て頂きました^ ^

グランドは2日前に、今日はアップライトを調律していただいて、しばらく気持ち悪〜い感じだった音程がバシッと揃いました!!


そしてなんと!!
調律師さんが可愛いト音記号の傘立てを作って下さいました!!(≧∇≦)





ステキ♡



雨の日のレッスンもちょっと楽しくなりますね^ ^


ピアノは今回も鍵盤下までお掃除してくださり、汚れてたペダルまでピッカピカにしていただきました。
ほんと、ズボラですみません(笑)





調律後は音も響きもクリアで、練習が格別です♡


12:50  |  日々のこと  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.30 (Mon)

筆脈



松戸市八ヶ崎にてピアノ教室を主宰している遠藤千恵です。

ピアノ教室への入会ご希望の方はこちら
☆無料体験レッスンも行っています☆




40の手習いとでも言いますか、昨年から書道を習い始めました。
うちの父は趣味で掛け軸にぶっとい筆で何やら書いて飾ってるような筆マニアだったので
字の汚い私はまー長年コンプレックスというか
でもこの先もずーっとコンプレックスを抱えたまま生きるのはどうなのかと思い、勇気を持って書道教室へ。
子供に混じって(すんごく上手な小学生の筆運びを横目でチラ見しつつw)楽しんでます

通い始めて1年ほど経ちましたが、やはり芸道は相通じる所が多く、
書道の先生からのご指導がピアノにそのまま生きる事が多々あります。

中でも書道の先生に教えていただいた「筆脈」という言葉。
一画一画は丁寧に書いて当たり前、その画から画への運びの中にその人の息遣いや気持ちなどが表れ、
作品全体にエネルギーを与えるのだそうです。

画を「音」に変換すると・・・・

まさしくこれぞ音楽と思うのです。

音から音へのつながりをどう考るか
ドからレは推進力を持って向かっているのか、それとも後ろ髪引かれながら泣く泣く進んだ音なのか、
ドで止まってレで新たに始まるのか、それともドはレに向かって終息するのか、
楽譜ってどうしても音楽を点(音符)でしか書けないけれど、音符と音符の間にこそ何かが宿るのだと思います。
きっとそれは音色であったり、気持ちであったり、個性であったり。

音脈という言葉があっても良いなぁと最近思ったりしています。
ただ音符を弾くだけでなく、音と音の間をどう繋ぐかいつも考えながら練習したいものですね。
13:13  |  日々のこと  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |